MENU

名古屋の風俗を完全網羅した体験談サイト!【おすすめ店あります】

はじめまして!「名古屋風俗.nagoya」というサイトを運営してる風俗大好きの管理人「ポポ」です♪

 

名古屋は風俗が超盛んな地域で、デリヘルから箱型風俗のヘルスやソープランドも近くて、ピンサロも完備されているステキな地域なのです♪ミスター風俗こと「ミスター名古屋風俗のポポ」は地元名古屋が大好きです!

 

このサイトでポポが体験した名古屋の風俗店の口コミ体験談を大紹介しちゃいますので、ぜひ見て下さいねー^^

 

個人的には名古屋の風俗だったらまずはデリヘルがイチオシ!ですよ(^O^)/

名古屋デリヘル

名古屋デリヘル

おすすめ厳選店&体験談あります

名古屋ソープ 名古屋ヘルス

名古屋ソープ

体験談あります

名古屋ヘルス

体験談あります

管理人ポポ愛用風俗ツール!

 

管理人ポポが風俗に行くとき必ず用意するおすすめツールの記事。超絶効く精力剤からコンドーム、My電マなどなど、風俗遊びを10倍楽しみたい人はゼヒ!

名古屋の風俗情報

伊勢は津でもつ、津は伊勢でもつ、尾張名古屋は城でもつ♪と伊勢音頭で歌われています。このサイトでは愛知県で一番有名な名古屋の風俗情報を完全制覇しています!独自の口コミ体験談など、参考になると思いますので是非チェックしてください!

 

名古屋風俗には娼妓と娼婦が流した涙の歴史あり

中村遊郭は、大門・寿・日吉・羽衣・賑の五町にまたがるスケールがあったのです。全盛期には、娼家が138軒で娼妓は約2000人と記録されています。吉原遊郭をモデルに構築され、その道の達人を京都から呼び寄せていました。戦後になると政府の公娼制度廃止により、特殊飲食店として裏家業を行っていたのです。中村遊郭は組合組織をつくり、赤線地帯へと変化していきます。売春防止法の制定により赤線が廃止され、現在の歓楽街と風俗街になりました。名古屋の風俗には、娼妓と娼婦が流した涙の歴史があるのです。

 

中村遊廓のウィキペディア

 

中村遊郭の流れを受けつぐ名古屋のソープランド

名古屋駅の西口からメインストリートを歩いていくと、祭と大門の文字が書かれたアーチが見えてきます。これは中村遊郭跡の大門を示すもので、ソープ街の入口になっているのです。遊郭廃止後に赤線地帯となり、赤線廃止後は「特殊浴場営業許可地域」に指定されました。名古屋の風俗管理人ポポが情報収集した結果、現在営業しているソープは14店舗しかありません。金津園と比べたら数は少ないですが、泡姫の質とサービスに人気があります。さらに、ソープのノウハウを活かして全国展開するチェーン店もあるのです。大衆店の相場は20,000円前後と考えてください。

 

名古屋 ソープ

 

名古屋のピンサロはキャンパブと呼ばれる

名古屋のピンサロは、キャンパスパブと呼ばれることもあります。名駅西口の椿町周辺に20軒ぐらいありますが、閉店・臨時休業・リニューアル・新規開店が多いのです。40分5,000円の低価格店は、下半身タッチNGの店が多いと思います。相場は50分12,000円前後と高めで、ヘルスとほとんど変わりません。個室サービスの店あり、ベンチソファーで丸見えの店あり、女の子を選ぶ部屋とプレイ部屋が分かれている店もあるのです。抜きサービスは手コキだけの店もあれば、全身リップから口内発射の店もありました。名古屋のピンサロは、当たり外れが多いと思いましょう。

 

名古屋 ピンサロ

 

名古屋ヘルスは入場料とコース料に分かれている

ヘルスの店舗数は多く、名駅西口周辺に約25軒・納屋橋あたりに約15軒・錦に約35軒・栄に約35軒ほどが営業しています。個室シャワー付の店がほとんどで、入場料とコース料に分かれているのです。入場料は2,000円均一ですが、コース料は40分12,000円から70分20,000円と幅があります。コスプレやイメプレ専門店もあり、プチSM的な店もありました。名古屋の風俗管理人ポポの失敗例ですが、焦らされて発射前に延長したことがあるのです。発射してスッキリしましたが、追加料金で10,000円も請求されました。風俗用語でいう「たけのこ店」もあるので注意しましょう。

 

名古屋 ヘルス

 

名古屋のおっぱいパブで遊ぶなら錦三丁目をめざせ

おっぱいパブ発祥の地として有名な名古屋では、セクシーキャバクラ=セクキャバ ランジェリーパブ=ランパブと呼ぶことがあります。愛知最大の歓楽街といわれる錦三丁目に、約15軒のセクキャバが集中しているのです。店内は暗くBGMが鳴りひびき、女の子の顔やスタイルは目が慣れるまで分かりません。ソファーの背もたれは低いので、周囲から丸見えになります。相場は60分10,000円前後の飲み放題ですが、税とサービス料で20%加算されるのです。基本的にオッパイへのタッチはOKで、下半身のタッチはNGになります。飲んで騒いで、少しエッチが楽しめる店と思ってください。

 

名古屋 おっぱいパブ・セクキャバ

 

名古屋デリヘルの多さは日本トップクラス

名古屋のデリヘルは150軒以上あり、ラブホ街のある納屋橋周辺に受付所が多いと聞きました。相場は60分16,000円前後ですが、激安店なら60分10,000円の店もあり、高級店になると90分30,000円以上する店もあるのです。デリヘルのサービス・種類・遊び方など、バリエーションの多さは日本トップクラスといえます。名古屋の風俗管理人ポポがデリヘルを利用する時、納屋橋周辺のラブホを選んでいます。地域限定割引やホテル代込みコースの対象エリアになっているし、交通費無料の店も多いのです。

 

名古屋 デリヘル

名古屋城は、姫路城と熊本城に並ぶ日本三大名城のひとつです。天下人が愛した城下町には、武家や豪商たちの遊び場として中村遊郭が存在しました。
名古屋城の公式ウェブサイトはこちら