名古屋ヘルス 人妻&熟女

MENU

「シャオロン」でチンぐり返しの極上テクを堪能

風俗関連で「名駅」と書いてあるのは、名古屋駅のことになります。名駅の西口周辺にヘルスやキャンパブがあり、奥へ進むと大門のソープ街になるのです。名古屋は、ヘルスとデリヘル発祥の地といわれています。風俗の花びら回転も名古屋のアイデアですよ。名古屋はスケベが多いということでしょうか?

 

名古屋の風俗には名古屋独特なシステムがある

「尾張名古屋は城でもつ」といいますが、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康など、天下人ゆかりの地になっています。英雄エロを好むとはよく言ったもので、名古屋には全ての風俗があるのです。特にヘルスの店舗数は日本一多く、名古屋独特のシステムもあります。独自システムとは、プレイ料金の他に入場料が必要になるのです。入場料は談合したみたいに、一律2,000円になっています。名古屋の風俗管理人ポポが、ヘルス「シャオロン」で遊んだ話をしましょう。

 

パネル写真3枚みたけど30代の人妻&熟女だった

名駅から広小路通りを栄へむかい、柳橋交差点を右に曲がれば、ヘルス「シャオロン」の看板がみえてきます。チャイニーズ風の店で、エスニックな香りを感じたのです。入場料を払い待ち合い室へいくと、高級ソープ並みにゴージャスな部屋でした。女性スタッフにドリンクを注文し、パネル写真で女の子を選びます。提示された写真は顔ダシの3枚、この店は人妻系だから30代が多いですよ。3枚の中から、一番若くてスレンダーな姫を指名しました。

 

名古屋のヘルスはパネマジなしで写真が古い?

15分ぐらいしたら声がかかり、カーテンを開けて泡姫とご対面です。写真より年を食ってるというか、5歳はサバ読んでると思います。パネマジではないけど、写真が古いのでしょうか?(関連記事→月下美人でパネマジ食らった話)プレイブースは名古屋の平均サイズですが、ドアーからベッドまで近いし、通路はギリギリ通れるぐらいでした。シャワー室があるから、仕方ないですよね。フルアシストで服を脱がせてもらい、泡姫のブラとパンティーを外してシャワールームへ向かいます。

 

姫は濡れすぎと思ったらローションを仕込んでた

シャワールームも狭いですが、密着感があって楽しいですよ。首スジ、乳首、オチンチン、アナルを洗うから、リップサービスの場所が分かっちゃいます。姫のプレイは、キス→乳首ナメ→竿ナメ→玉ナメ!チンぐり返しのアナルなめでした。チュッパチュパ音をたてるフェラをガマンして、肩をたたくとシックスナイン。アソコは使い込んでるから花びら満開なんです。その後で騎乗位の素股になり、アソコのヌルヌルが気持ちいい!濡れすぎじゃないかと思ったら、ローションを仕込んでいました。

 

姫の極上テクニックはチンぐり返しのアナルなめ

この店は人妻&熟女系ヘルスなので、濃厚プレイ+極上テクニックを味わえました。極上テクニックとは、四つんばいになってアナルなめ!舌先がアナルに入りそうだし、タコみたいに吸い付いてくるのです。これでオチンチンがぼっ起しなけりゃ男じゃない!アナルを責めながらオチンチンを手コキ!発射寸前まで登りつめたけど、肛門がしまって発射できませーん。発射寸前の状態が続くから、時間がたつと頭の中が真っ白になってきた。

 

女の子みたいに「あー あー もうダメ!」と声をだしながら発射!ここまでは良かったんだけど、ブチューッてキスされちゃった。さっきまでアナルをなめてたのに、ちょっとメンタルな気分だったよ。