ニュー令女 激安ソープ

MENU

「ニュー令女」の姫とハウステンボストーク

長崎のハウステンボスで、3日間のセミナーを受けてきました。殆どホテルからでる事も無く、ストレスと欲求不満が溜まっています。中部空港を降りてタクシーに乗り、真っ直ぐ大門のソープ「ニュー令女」に向かった話しです。

 

長崎ハウステンボスでセミナー

長崎のハウステンボスまで、クラウド活用法のセミナーを受けに行きました。空港からハウステンボスに入ると、フランスみたいな雰囲気なんです。チェックインしてセミナーの受付を済まし、水上レストランで食事しながらスケジュールの確認です。でもね、3日間ホテルに缶詰状態ですよ。長崎の風俗を探検したかったのにねぇ・・・残念です。
長崎といえばやっぱりハウステンボス

 

長崎は風俗の不毛地帯

3日間のセミナーが終了してグッタリだけど、長崎最後の夜くらい風俗を体験したいと思います。パソコンを開いて検索すると、長崎県条例により店舗型風俗店の営業禁止になっていました。ソープもヘルスもピンサロもセクキャバも無いんです。デリヘルが頑張ってるけど、店舗数が少ないしハウステンボスまで遠い!なんと、長崎は風俗の不毛地帯でした。

 

中部空港からソープ街大門に直行

朝一番の飛行機に乗って、中部空港に着いたのは昼少し前でした。空港のラウンジで油揚げきし麺を食べ、タクシー乗り場に向かいました。ストレスも溜まってるけど、欲求不満もピークに達しています。空港タクシーに乗り込み「中村区の大門まで」ってお願しました。車内でソープを検索すると、「ニュー令女」の笑顔が清々しい26歳が気に入りました。即電話して予約完了です。

 

ソープ「ニュー令女」のシステム

ソープ「ニュー令女」のシステムは、60分コース入浴料8,000円でサービス料12,000円です。サイトのクーポン券を携帯画面に取り込み、総額18,000円になりました。名古屋のソープランドは、短いコースが50分と60分に分かれます。この10分の差は大きいですよ。50分コースなら、マットかベッドのどちらかに絞った方が良いです。60分コースなら、時間配分を考えると両方楽しめます。

 

話し好きはいいけど大概にしやー

運転手に住所と店名を教えたら、ナビで迷わず店前に着きました。受付で料金を支払い、待合室かと思ったら即ご案内なんです。ちょっと休憩したいけど、ダメでしょうか!・・・姫とご対面になりました。パネルのイメージと違うけど、ビジュアル的にはAランクだと思います。
部屋に入ってベッドに腰掛けたら、姫が隣に座りましたよ。ポポの出張姿を見て、何処に行ったのか聞いてくるんです。長崎のハウステンボスっていうと、長崎の観光名所とグルメの話しが止まりません。ポポは貴女と会話する為に来たんじゃありませんよ。

 

姫の潜望鏡テクニック

姫の話が長くて、潜望鏡の時間が無くなりました。カラスの行水みたいに、サッと体を洗ってお仕舞いです。

 

姫のマットテクニック

時間の都合上、マットにするかベッドにするか迷いましたが。マットプレイのまま合体を希望しました。でもね、この姫はマットができないそうです。

 

プレイ結果のご報告

ベッドでプレイを開始したけど、キスしたら長崎の話をするんですよ、フェラで気持ち良くなったら、顔を覗きこんでハウステンボスの話なんです。プレイ結果のご報告は「あんたぁー 大概にしときゃー 」で終わりにします。

 

名古屋のソープランドおすすめ店