名古屋ピンサロ Refre

MENU

「Refre(リフレ)」はフェラコースのほうがオススメです

名古屋駅東口の焼き鳥屋で一杯やって、次は西口のピンサロで遊ぼうとしたら、無料案内所のビルにピンサロ「リフレ」がありました。灯台下暗しとはこの事ですよね。名古屋では珍しい、顔見せとボディタッチで女の子を選べる店でした。

 

西口の椿町を風俗街と呼ぶようになった

名古屋駅東口の東洋ビルディングを右にまがり、名駅2丁目信号の先に焼き鳥「むさし」があります。入口の上にある、大きなエビのモチーフが目印です。豚バラと砂づりの塩焼きが、生ビールと良くあいますよ。帰りに西口のピンサロで抜こうと思うけど、早い時間は人通りが多くて恥ずかしい。駅前の繁華街なのに、ピンサロやヘルスがあるのは名古屋だけでしょうか?風俗マップを調べたら、名駅西口エリアにピンサロとヘルスが約50軒!最近では、西口の椿町を風俗街と呼ぶようになりました。

 

名駅西口の無料案内所スタッフは口が悪い

9時ちょっと過ぎたころに、東口の焼き鳥屋から西口の太閤通口に移動です。デニーズと信用保証協会の路地を進めば、メッツ名古屋ビルが見えてきます。1階は無料案内所だから分かりやすいですよ。案内所で風俗情報を調べていると、店員が寄ってきて「なに探しとる、オッパイね 抜きね?」は無いやろ。情報は無料かも知れんけど、客あっての商売だでぇ!とは言えず、「キャンパブはないでしょうか?」とたずねました。店員が「近い店がええの?錦三でもかまわんの?」というから、「できれば近くをお願いします」と応えると、どこかに電話してますよ。

 

手コキコースとフェラコースは女の子しだい

3分ぐらいでやってきたのは、案内所の5階にあるピンサロ「リフレ」の店員でした。「店員を呼ぶ前に、店の名前とシステムが先やろうが、いい加減にしときゃーボケ!」と思いながらエレベーターに向かったのです。ドアーが開くと直接店内になっており、エレベーター前のソファーに腰かけ説明を受けました。30分5,980円は手コキコースで、40分8,000円ならフェラコースですが、手コキでもコンパニオンが気にいればコース変更できるそうです。

 

ピンサロ「リフレ」は顔見せシステム?

店員の説明が良くわからなかったけど、ハンドミラーを渡されて意味が分かりました。明るい部屋に入ると、コンパニオンが壁に向かって8名並んでいます。スカートの中をミラーで見るようにいわれ、オッパイとボディをタッチしてサイズ確認、全員ふり返ってご対面となりました。このうちの1人を選ぶそうですが、これってピンサロの顔見せでしょうか?ナイスボディーだった子は顔がねぇ、好みの顔だったけどオッパイがねぇ、などと言ってる場合ではありません。消去方式で残った、20代半ばのお姉さまタイプに決めました。

 

顔見せ効果は女の子のプライドアップ

手をつないで店内に入ると、セクキャバみたいなボックススタイルでした。仕切り無しだから丸見えの丸聞こえ、名古屋のピンサロは、個室が少ないですよ。顔見せのメリットは、選ばれた女の子のプライドを高めることです。8人の中から選ばれた!という喜びが、サービスに影響すると思いました。コースを聞かれて手コキとは言いにくいですよ。フェラコースに変更して追加料金を支払い、オシボリでオチンチンを掃除すればスタンバイ完了となります。

 

セクキャバ+フェラ抜きみたいな店

ボックスは他の席と区分けされていますが、通路から丸見えなのでハードプレイは期待できません。女の子が上半身だけヌードになり、ポポはズボンとパンツを足元まで下げただけです。抱っこちゃん座りでキスとオッパイを楽しみ、横に腰かけ手コキからフェラになります。この状態でオッパイにタッチできるけど、アソコに手がとどきません。目をとじて背中をナデナデしながら口内発射!オシボリに精子を出して、オチンチンの掃除となります。

 

帰りに無料案内所に立ち寄ると、顔見せしてるピンサロは4店舗あるそうです。チェーン店とかグループ名は、分からないと言っていました。ネットで検索すればヒットするかも知れません。